ニートが沖縄に行った話

シェアする

めんそーれ!ちゅらのぶです。ギークハウス沖縄解散パーティに顔を出すついでに沖縄をぶらぶらしてみようと思い、2月19日から2月22日まで沖縄におりました。

何気に初飛行機

aozora

移動手段は人生初の飛行機です。一番安かったのが成田発のバニラエアで往復片道1万円です。実家に普通に帰るよりも安いです。でも成田が想像以上に遠くてびっくりしました。やっぱ羽田で安いのを見つけるのが一番っぽいですね。

雲を上から見るのは多分初めてで、すごく綺麗でした。ただ飛行機思ったより揺れるんですね。めっちゃ怖かったです。

一番苦戦したのは搭乗手続きで、機内持ち込みの際にザックからmacbookをいちいち出さないといけないのが辛い。せっかくパッキングしたのにゲートを通ってまたパックし直し。やっぱり旅行でガンガン使いまわすならラップトップの出し入れが楽な旅行用ザックの方がいいかもしれません。(僕は登山用を使ってる)あとウェブチェックインしても紙を印刷しないとダメで、行きはまだよかったんですが帰りは荷物預け入れる列から先に行かないと印刷できなかったのがハマりました。

首里城

syuri3

まぁ、とりあえず首里城行っておけば沖縄行った感でるやろということで首里城へ。空港からモノレールで行けるのでアクセスも良好です。ていうかそれ以外はそれなりにお金がかかります。首里駅から降りた時にタクシーの運ちゃんに乗ってかないか聞かれたのですが、この距離で乗るわけねえだろ。20分くらいかかるって言ってたんですが、それは多分正門方向からいく場合で、僕の場合は最短距離で10分くらいで着きました。そもそも20分でも普通に歩くがな!

どうやらカメラぶら下げてるのを見てそれなりにお金を持っていると勘違いさせてしまったようで、首里城以外も観光しようと思ったら車ないと無理だよって言われて色々観光地を教えてくれたのですが、洗いざらい情報を聞き出してから「ニートなんで」と断りを入れる。まさに外道。

syuri

とにかく旧正月と重なっていたので、中国人・台湾人観光客だらけで賑やかです!あと修学旅行生も結構いたのかな?那覇自体も屋根が平なところがほとんどで、どこか異国情緒を感じさせる街並みでしたが、やはり琉球赤瓦が特徴のこの城郭は日本のそれと全く異なっていて見ていて面白かったですね。青い空と赤い色がとても鮮やかに映えて良い感じです。

syuri2

本殿は入場料がかかるのでUターン。あんま入らなくてもよかったという声が多かったので。まぁ教科書でよく見たあのまんまですもんね。生で見たかったけどまぁまた見に来ればいいしね。

波上宮周辺

naminoueレンタカーを一人で借りるのもアレだしということで二日目にして行くところもなかったので近場をぷらぷら歩いてたら結構よさげな神社がありました。ここも中国人のツアー客でごった返してます。みんな良いカメラ持ってた…。冬場の沖縄は海がオフシーズンだしどうなんだろうなって思ったけど、中国人観光客がいて賑やかでいいですね。

naminoue2

ちなみに波上宮の裏手はめっちゃきれいなビーチです。まさに波の上。本当にポカポカで気持ちいいのでガジュマルの下のベンチで昼寝とかしてました。いやあ、本当に過ごしやすい土地です。

国際通り

kokusai国際通りは中国人観光客に加え、修学旅行生も多く賑やかでした。まぁ本当に観光客向けのおみやげ屋さんばっかりで買う気もなかったので市場方面の通りに早々に退却しましたが。

sake市場が春節で休みだったので周辺のお店へ。泡盛を試飲したのですが、強い。3杯ほどもらっていい気分に。他にも色々試食したりしてまわりました。ごちそうさまです。

渡嘉敷

tokashiki離島は行っといたほうがいいだろうということで那覇から一番近い離島の渡嘉敷へ。tokashiki2 tokashiki3

本当にのどかなところで色んな動物がいました。フェリーに乗っている人は多かったものの、ほとんどがホエールウォッチング目的で島自体を回る人は5組くらいだったと思います。渡嘉敷はもう桜も散っているし、海もオフシーズンなので本当にゆったりした感じでしたね。

tokashiki4

途中、同じように無計画旅行をしていた学生さんに会ったり、台湾人旅行客とも会って色々お話しました。台湾人の人達はお昼時にももう1回会ったので一緒に食事してその後車に乗せてもらえることに。おかげで島中回れました。ありがとうございました。

tokashiki5

とにかく沖縄の海は超綺麗です。次は夏に来てみたい!

ゲストハウス Camcam

camcam

沖縄はゲストハウスが本当にたくさんあって、今回はその中でも素泊まり800円っていうめちゃくちゃ安いところで2泊したんですが、2段ドミトリーのロフト部分に畳が敷いてあってそこで寝る感じでした。寝袋は持ってきてたのですが、結構暑かったので敷布団的に使用。移動はハシゴなのでちょっと荷物の上げ下ろしは不便ですが、まぁ安いので。

隣との敷居もなく、1泊目は普通に眠れたのですが2泊目はとなりに無呼吸症候群レベルのいびきの人の寝相が悪くて耳元で大爆音のいびきをかかれてたのでなかなか眠れず。いびきに関しては人のことは言えないんですけど、あれはマジで無理だったなぁ。耳栓とか色々あったほうがいいかもしれないですね。

camcam2

ネットだと店員の態度とか色々悪評があったんですが、行ってみるとマニュアルチックにちゃんと説明してくれましたし、結構改善されたのかなっていう印象です。もともとこのゲストハウスにロングステイしている子達がバイトでやってるような感じですので、そういった雰囲気で楽しまれたらいいんではないかと。ロッカーとかシャワーとか必要最小限のものはありますし、近くにコンビニや24時間のスーパーもあるので便利です。素泊まりで交流出来てこの安さなら十分じゃないのかなーって思いました。

まとめ

3泊4日の弾丸日程であんまり回れてないのですが、本当に過ごしやすい土地なので楽しかったです。今は花粉真っ盛りで今すぐ沖縄に行きたのですが、まぁ機会があればまた行きたいですね。できれば夏に!

あと猫写真もいっぱいとってそっちはそっちで単独記事できるくらいもうかわいいんだこれが。書く気力があればまた!

スポンサーリンク
Google Adsense 336px
Google Adsense 336px

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense 336px