• このエントリーをはてなブックマークに追加

Pioneer 密閉型ヘッドホン 折りたたみ式 SE-MJ542買ってみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

se1室内用・出先用・あわよくば移動中にも使いたくてSE-MJ542を買ってみたので、使い心地をレポートします。

スポンサーリンク
Google Adsense 336px

今回重視した点

イヤホンよりヘッドホン

どうもイヤホン、特にカナル型の耳突っ込んでる感が居心地悪いんですよね。いい感じに遮音はしてくれるんだけど、コードの擦れる音も響くし、抜けた時に入れなおすのも面倒。僕の場合なかなか耳の形に合うものも無いので結構抜けるんですよね。

オープン型より密閉型

オープン型のメリットは外の音がちゃんと聞こえることですよね。密閉型だと人から話しかけられても気づかなかったり、外で使う場合音が聞こえなくて危ない場面も出てくるかと思います。

ですが、今回はあわよくば外でも使いたいので音漏れを避けたいんですよね。うちはシェアハウスなので室内で使用するにしてもエチケットで音漏れはできるだけ避けたいので今回は密閉型を選びます。

3000円前後

音質を追求した高級ヘッドホンも人気ですが、今回はガンガン外でも使いたいのでできるだけ価格を抑えます。耐久性・音質も考えて3000円あたりの商品を選びます。

今回はAmazonで3400円程度くらいだったのでこれでいいかなーっと思いました。

収納したいので折りたたみ型

出先でも使用したいのでバックに収納できる折りたたみ型にしぼります。

SE-MJ-542 良かった点

se2

カラー

カラーバリエーションが結構あって、光沢もどことなくおしゃれな感じがします。

折りたたみ性能

かなりコンパクトに収納できます。コードも着脱式なので綺麗に収納できるんですよね。

着脱式コード

ヘッドホンはかなりの頻度で壊してきましたが、一番の原因は断線ですよね。今回は着脱式なので断線してもコードを新調すれば済むので、本体が壊れない限り使い続けられると思います。

音質・遮音性・音漏れ防止

良好です。音質はそもそも耳が肥えてないので評価しづらいのですが、値段相応かなーっと。遮音性と音漏れ防止具合は密閉型の条件は満たしていると思います。

SE-MH-542 悪かった点

se3

ただ一点、「固い」

剛性が高くて、フィット感はイマイチ。僕は頭が結構でかいので、耳も若干圧迫感はありますし、何よりちょっと不格好な感じになってます。側頭部の部分がちょっと出っ張っててつけて歩くのはちょっとなーって感じです。カラーはおしゃれなんですがもったいない。まぁ大体僕の頭がでかいせいなんですけど。

総評

室内と出先でガッツリmacをいじるときに使っていて良好です。メッセンジャーにMacとカメラと周辺機器を入れてもなお入るくらいコンパクトなので重宝しています。あわよくば移動中もイヤホンの代わりに使えればなーって思ったんですが、剛性の高さが裏目に出て、長時間つけると疲れそうです。移動中はイヤホン、それ以外はこのヘッドホンという感じで運用しております。

まぁとにかく安いし、コンパクトだし、コードも着脱なので長く使えそうです。オススメ!

スポンサーリンク
Google Adsense 336px
Google Adsense 336px
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インターネット乞食

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です