• このエントリーをはてなブックマークに追加

学生でなくてもApple製品を学割価格で購入する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ogこんにちは。初海外旅行に行ったにもかかわらず一言も触れていない種延です。あれなんですよ、帰国後すぐに仕事で夜はイベント続きで全く写真整理できていないんです。だから遅くなるけど今週末にちゃちゃっと写真整理して海外旅行を振り返ろうと思っていたんですね。

スポンサーリンク
Google Adsense 336px

ワイのMacbookAir、ぶっ壊れる

そんなこんなで金曜日。仕事終了間際に事件は起きるわけですね。曲がりなりにも恵比寿というオシャンティシティで働いている僕。やっぱりコーヒーの一杯でも飲んで締めてたいわけです。今やシティボーイだもの。お昼はキャベツだけだけど。

まぁこぼすよね。そりゃこぼすよ。そりゃもうキーボード上にピンポイントに。でも恵比寿で働いているオシャンティピーポーはこぼした瞬間にもうAppleに注文入れてるからね。でも僕にはできないですよ。僕は友達もいないし顔はブサイクだしお金もないんだ。

結論から言うと、乾かしたものの起動するとキーボードの挙動がおかしい。外部キーボードにつなげばなんとかいけるけど、もうMacは死に体だ。というわけで、前々から気になっていた新しいMacbookPro15インチを購入することにしたんですよ。

前回同様、値引きを試みる

ネットでは数年前までAppleの店頭やオンラインストアでも値引きが可能だったという情報があったけど、少なくとも僕がMBAを購入した2013年にはできなくなっていた。これは僕の顔が気持ち悪いからかもしれないけど、電話だったので多分関係ない。

ただ、前回はAppleCare Protection Planをちょっとだけ割引してくれてつけてもらいました。蓋を開けてみると購入費用上がってるし、本当にトーク力ないのに値引き交渉なんかするもんじゃないと思ったけど、なんだかんだAppleの保証のおかげで何回か無料で修理できて元は取れている。

なので、今回も一応オンラインストアのスタッフとやりとりをしてなんらかの値引きができないか交渉してみようと思ったわけだ。今のネットストアの潮流だけどチャットによるやりとりが可能になっているので試してみる。待ち時間もほぼなしでストアの担当につながった。

オンラインストアのスタッフから申し込むと学生証の提出が不要になる

ところで、僕は放送大学の全科目履修生なのでMacの学生ストアから学割価格で購入することができる。今回ももちろん学割価格での購入を申し込むつもりだった。

今回は前回行ったようなAppleCareとのセットでの割引も応じてはもらえなかったが、スタッフの方から「私の方から申し込んでいただければ、後日の書類の提出が不要になるので、私に手続きさせていただきませんか?」という類の申し出を頂いた。ああそれは面倒がなくて良いねと思って申し込んでもらったのだが、「放送大学の全科目履修生であること」をチャットで伝えただけで学籍番号その他の情報は一切聞かれずに注文が完了した。

一応カード番号を伝える段階で電話でのやりとりだったのだが「学生証の提出などは不要ですか?」と質問してみたら「私の方で確認いたしましたので提出は不要です」という返事をいただいた。

例えばAppleと大学が提携しているとしても本人確認は最低でも学籍番号が必要なはずで、またAppleIDその他に僕が大学生であるという情報を登録した覚えはないので、チャットでの自己申告をもって学生であるということを確認した可能性が高い。裏を返せば、学生ではなくてもオンラインストアのスタッフ経由であれば学生・教職員ストアでの購入は可能ではないかと思った。

スタッフのご厚意で手続きを簡略化していただいたのであれば、こうやってネットに公開するのはよろしくないのかもしれないけど、まぁ僕は学生なので学籍番号等の提出必須になっても別に構わないのでとりあえず公開してみる。たまたまこのスタッフさんが確認手順をすっ飛ばしただけなのかもしれないし、僕の認識が間違っているだけなのかもしれないが。

スポンサーリンク
Google Adsense 336px
Google Adsense 336px
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インターネット乞食

コメント

  1. うーむ より:

    詐欺に使われる可能性がある事を表示すると犯罪幇助になるかもしれません。
    日本人としてその様な姑息な事をするのは、隣国出身者だけだと思いたいですが…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です