• このエントリーをはてなブックマークに追加

福山から東京への移動手段

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAK77_tokyuuseki20140720500福山から東京への移動を大雑把にまとめてみた。出発点は福山駅で、到着は東京駅だったり羽田だったりと、とりあえず首都圏着な感じの表です。ほんとに大雑把なので参考程度にしてください。

スポンサーリンク
Google Adsense 336px

かなり大雑把な福山から東京への交通手段早見表

移動手段 時間 経費 経費/時間
飛行機(広島空港利用) 1時間(リムジンバス)+1時間20分(飛行機) 1,350円(バス)+17,090円(飛行機) 約7,900円
新幹線のぞみ(自由席) 3時間40分 16,620円 約4,600円
エトワールセト号(夜行バス) 9時間15分 10,800円 約1,200円
青春18きっぷ(期間限定) 13時間 2,370円 約180円

 ※値段もぱっとネットで調べたものなので注意。特に航空券に関しては変更不可+ネット申し込みの最安価格のものと思われます。何の施策もしなければだいたい2万オーバーかと。

ここから往復料金だったり、各種割引サービスでどんどん安くなるがベースはこんなもんだという風に考えてください。

新幹線での移動

飛行機にしろ夜行バスを使うにしろ、ともかく福山東京間は新幹線をベースに考えた方がいいと思います。時間も価格もとにかく分かりやすい。自由席で行く場合は席の確保が命運を決めると言っても過言ではなく、究極に節約したい場合を除けば素直に指定席を購入した方がお得感はあると思います。

カード会員に向けた割引のほか、期間限定の割引もあり、例えば2週間前に往復券を予約すれば片道あたり2000円の大幅割引といったプランもあるのでチェックしておきましょう。

飛行機での移動 

友達はよく飛行機利用してるみたいです。価格では新幹線に負けている?って思いますが、新幹線は指定席にすると17,460円になりますので、ネット申し込みの簡単な割引を利用するだけでも新幹線の指定席に1000円ちょっと足して1時間20分の短縮ができるという解釈もできます。(新幹線にも割引があるのでフェアな比較ではなく、あくまで感覚的なものですが。羽田からの移動もあるし。)

ネックは広島空港までとりあえず行かなければならないのと、価格プランがまちまちで安定しないといったところでしょうか。実際、僕もよく分からんからとりあえず新幹線で、っていうパターンで一回も乗ったことがないです。でもコレは正直アリだなぁ。

夜行バス「エトワールセト号」

貧乏旅といえば夜行バス。福山東京間だと中国バス・小田急シティバスのエトワールセト号があります。1日1本・完全指定席・往復で買えば片道あたりの価格で1万円を切るという安さが売り。新幹線のどの割引でもこの価格に届くものはないので、少しでも安く移動したいという方は迷わずこれにしましょう。

9時間の移動時間も寝てさえしまえば、残るのは体の疲れのみ。寝れるかどうかがひとつのポイントになると思います。

一回利用して記事にしたいなぁと思ってます。

禁じ手「青春18きっぷ」

移動時間最短で13時間。乗り換え多数。どんだけ移動しても1日あたり2370円。購入は5回使用できる切符が1枚というものなので、余ったら金券ショップで売るか、使う分だけ金券ショップで買うなど工夫がいります。

「最短で」というのはもちろん飯の時間もなし。スムーズに乗り換えができると考えた理論値であり、実行可能かどうかはわかりません。1日での移動は可能らしいが、鈍行の車内で飯を食べるわけにもいかないので、どこか適当な駅で降りて昼飯も食べたほうがいいかも。

ゆとりをもった移動を考えた場合、2日に分けて移動した方が良さそうですが、その場合4740円+宿泊費となり、お得感ダウン。さらに、乗りさえすれば一切移動しなくていい夜行バスの9時間に対して、青春18きっぷは1時間移動しては乗り換え、1時間移動しては乗り換えというせわしない移動を伴う13時間です。座れるとも限りません。

青春18きっぷは、絶対に2370円で移動するとい強い節約意思を持たない限り、格安の移動手段として使うのは危険だと思います。

追記:18きっぷで結局移動しました。

スポンサーリンク
Google Adsense 336px
Google Adsense 336px
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インターネット乞食

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です